忍者ブログ
  • 2017.11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/15 04:05 】 |
無題
KC350029.jpg今日の大阪城は土曜日とはうってかわって良いお天気。
大阪城に毎年冬になると飛来するユリカモメ。
このユリカモメに餌をやるのが恒例化している我が家です(苦笑)
堅くなったパンを持参して橋の上から放り投げていると、「はよ投げんかい」と催促されます(笑)
少しの間なら上空で停まっていることが出来るようで、目の前で催促されます(笑)
PR
【2008/02/11 17:03 】 | 大阪コラム | 有り難いご意見(3) | トラックバック(0)
<<HPの閉鎖 | ホーム | 素材アップ>>
有り難いご意見
ユリカモメですか!
いいですねえ、って、なかなかユリカモメに出会うなんて、地域ではないもので(^^;;。この前の続き?になりますが、そういえば、大阪はそうですよね。周囲で雪とかが降っていても、ほとんど降らないですよね。まあ、でも夏の暑さがありますもんね・・・。こちらも最近、夏、暑くなって来て、いよいよ北海道も温帯化かなあ、なんて思ってます。

 あさって、なんだか関西でまた一降り、雪が、って予報出てますけどねぇ。
【2008/02/11 21:10】| URL | MU!! #1e34a96d0e [ 編集 ]
Re:ユリカモメですか!
ユリカモメは冬が過ぎるとアイスランド等に戻るそうですが、北海道には行かないのですね~。
イギリスなどにも居るようですが、北海道とイギリスって同じ緯度ではなかったですか?
なんだか行ってそうな感じがするのですが、違うのですね~。
やはり餌場の問題なのでしょうか。

日本では古くから「都鳥」として和歌にも詠まれて居ますね~。
【2008/02/12 12:02】


いえいえ(^^;;
たぶん、来ていると思うのですが、いかんせん?札幌は海から遠いもので(苦笑)。政令指定都市で、海が遠い所って、おそらく札幌と、さいたまと京都くらいですかねえ。あとは、全て海が近いですよね。というか、海に面しているというか・・・。
【2008/02/12 12:25】| URL | MU!! #1e34a96d4d [ 編集 ]
Re:いえいえ(^^;;
私も行っているかどうかは知らないのでなんとも言えませんが、ユリカモメは内陸部では川に飛来します。
ですので、京都にも多く生息していまして、鴨川などはこの時期、ユリカモメ・ゴイサギ・鳶・鷺などが餌を求めて空に浮かんでいますわ(笑)
人から餌を貰うのに慣れているようで(苦笑)いつも餌の奪い合いです。
【2008/02/12 13:38】


肝心な?
和歌の事?を忘れておりました(^^;;。ユリカモメは実際には、都鳥で、それがいつのまにかユリカモメになった・・・、との説は聞いた事がありまするが、
「めずらしくなこもきたるかみやこ鳥いずれの空に年をへぬらん」古今集の在原業平のこの歌などは有名ですよね。

 札幌でも川がありますので、今度みてみます。。。、でも今は寒いので長時間、橋の上にいるのは危険ですが(苦笑)。
【2008/02/12 20:40】| URL | MU!! #1e34a96cf9 [ 編集 ]
Re:肝心な?
>でも今は寒いので長時間、橋の上にいるのは危険ですが(苦笑)。

この間の大雪の日、ユリカモメは水上に姿を現していませんでした。飛行している姿を若干見た程度でしたよ。
雪は・・・、苦手なのかも知れません(笑)
【2008/02/13 20:21】


貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]