忍者ブログ
  • 2017.11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/15 03:42 】 |
なんだ、あの自信は??
意味がわかりません。
新型インフルエンザが横行している昨今。
誰もが不安に思い、手洗いうがいや、マスクで重装備しているのに、

「わしには免疫がある!絶対にかからん」と言い切る旦那。
それでちっとも注意をしてくれないのですよ。

「いつ免疫が出来たん?」
「だってかからへんから」
「はぁ~?何ゆうてんの! あんたには糖尿があるんやから、誰よりも注意せなあかんやんか」
「わしはかからん! 風邪なんか引いた事あらへん!」

ウソつけ、風邪引いてたと言って、前に1日寝込んでいたのはどこのどいつだ。

「寝たら治るんや、わしには体力がある」

またウソつきや。
体力あるやつが、ちょっと動いたらしんどいからいややと言ってTVの前から動けへんかったんは、どこのどいつや。

あったまにきて、
「かかって一番つらい思いすんのは、あんたやで? わたしらなんかはかかっても治るけど、あんたはあっかするかもしれんねんで?」
「かからへん!」
「勝手にせい! もう、知らん!!」

・・・・かくて、また、夫婦喧嘩が・・・(汗)

本当にいつもこうなんです。
意味不明の事ばかり言って喧嘩ばっかりです。
子供達もいつも呆れ顔で・・・。

ここで本当にかかったら、「わし、死ぬん」とかぐずぐず言うんだろうなと・・・・。

困った人です。
PR
【2009/09/07 21:25 】 | 愚痴 | 有り難いご意見(1) | トラックバック(0)
びっくりですよ。
事の初めは、「外壁がやばそうだ」という話から、丁度営業に来た建設会社に見積もりだけ出して貰おうと旦那に相談したんです。
私的には他とも検討して色々調べてからと言う心準備で。
で、旦那の会社に持っていった見積書を後で見せて貰い「やっぱ高いなぁ~」と思ってました。
でもこの春は引っ越しが二つ控えていて(娘の帰宅と息子の出発)やるとしたらそれが済んでからと考えていました。

しかし今日、「お隣はいらっしゃらないのですか?20日から始めるのにご挨拶をしようと思っているのですがいつもいらっしゃらないんです」と建築会社の人に言われ、ビックリです(汗)
「はぁ?20日??」
どうやら旦那が即決していたらしく、今月20日から着工すると契約していたそうです。

聞いてないよぉ~!!

本当にビックリです。
全ての予定が全部やり直しとなりました。

本当にうちの旦那はおれ様気質で、困ったモンです。

事態が急展開。
むちゃくちゃ焦っています(汗)

色んな予定も変更しなきゃ~・・・・。

で、苦肉の策で「仕上がりが遅くなっても良いから、土日は外して欲しい」と工事の人に直談判。

いずれかの土日で引っ越しをして貰おう・・・・。
私の予定も平日はパスだ。
親戚の49日が土曜日で良かったと思った私です。
【2008/02/18 12:33 】 | 愚痴 | 有り難いご意見(4) | トラックバック(0)
イブってな~に?
xmas.jpg学生までは楽しかったXmas
いや、子供達が小さい頃までは楽しかったXmas
違うな、この家を建て直すまでは楽しかったXmasだ。

とにかくね、親戚を呼んでさわぎた~~~~~~いと旦那が言い出すまでは、楽しみだったXmasだったわけだ。

飲み歩いて騒いでいる旦那を横目に今年も掃除に明け暮れているわけで、子供達もそれぞれ付き合いってものがあるわけで、恋人がいる奴など、家に帰って来もしないわけで・・・。

何処の家でも主婦は孤独だ。

ま、今更Xmasパーティなんかする気力もないからどうでもいいのだけど、この気ぜわしさだけでも取り除いてくれと思うわけで・・・・・・。

音楽を聴きながらゆったりと1日を過ごし、編み物でもしながらのんびりとしたい、と言うささやかな望み。
叶えてくれないかなぁ~・・・。
【2007/12/24 15:50 】 | 愚痴 | 有り難いご意見(1) | トラックバック(0)
お互い様だけどさぁ~2
以前、ここでこんな記事を書いた。
お互い様だけどさぁ、もう少し遠慮して欲しい。
勿論、不都合があると文句を言いますけど・・・・。

今までのこと。
家の駐車場がホコリで真っ白(抗議済み)
家の外に設置してある蛇口(勿論、栓は抜いてある)を勝手に工具で開けて水を使用(抗議済み)

毎日のように我が家の前に横付けされるトラック。
これは朝8時前から横付けされて、私は植木に水をやることが不可能になり、朝、まず目を覚ましたらパジャマのままで水まきをする事になった為、朝がいつもより忙しくなってしまった。
玄関前なので本当はボッサボサの状態で水まきなんかしたくないのだけど、その時間帯にしなくては朝ご飯の用意で手遅れに・・・(汗)

モーター音の騒音。

我慢するべき事は我慢していますが、サスガに疲れて来た。
特にあのモーター音。
外に置かれた持ち運び用のモーター?
これで水をくみ上げて上で水を使いながら切断作業を行っているわけですが、ずっと聞いていると変になりそうなので、これはもう昼間、プチ家出をすべきかと(苦笑)
猫も嫌がって奥の方の音の比較的届かない場所で安眠中。

15年前、家を建て直していた時、ご近所にもこんな思いをさせていたのだなぁと申し訳なく思ってしまいましたよ。
【2007/10/16 12:02 】 | 愚痴 | 有り難いご意見(5) | トラックバック(0)
うんちくも・・・・
歳を重ねると、頑固になるのは分かっていた事だけど、どうかと思う事もしばしばある。

最近、旦那は特にヒドイ。
新しい情報、知識。
そう言ったものは人から教わる事が多い。
それはメディアでもあるのだけど、作っているのは人だし、自分以外の人が学び、知った事柄を聞くと言うのは大事だと思う。
勿論、鵜呑みではなくそれを聞いて自分なりの意見を考える事は大事だけど、揺るぎない真実を見ないと言うか、「また、自分の知識を自慢してやがる」という態度ははどうだろうと感じるのです。

人生の半分以上を損していると感じるのです。

人から教わる知識というのは大事な巡り会いだと思うのです。
一瞬一瞬を見逃さずに自分の中に取り込む事は、決して悪い事ではないと思うのです。

素直な心で人の言葉を聞く事は、自分の為でもあるのだと思うのです。

それによって、幾らでも自分は苦労なく知識を蓄える事が出来ると思うのです。
こんなありがたい事はないと思うのです。

年若いからとか、女だからとか・・・・。
本当に偏見ばかりが先立って、自分が後退していく事に気付かない。

なんでもかんでも自分の価値観を最優先して進もうとする態度は、周囲の反感を買い続けています。
時に、強引さは必要だと思うのだけれども、謙虚な気持ちも大事だと思うのです。
何か言うと「お前は分かっていない」と全否定。

子供達は何も聞こうとしない父親から離れようとしているのが見えて、寂しいです。
間違った事を言っても「どう間違っているのか」説明もなくいきなり頭ごなしに「分かっていない」で終わらす。
会社でもそうなのだそうで、気骨ある社員が辞めていきます。

困ったものです。
【2007/09/27 12:23 】 | 愚痴 | 有り難いご意見(6) | トラックバック(0)
| ホーム |

忍者ブログ [PR]