忍者ブログ
  • 2017.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/20 12:25 】 |
動物の糖尿病
11歳になった猫、ナナが糖尿病になってしまいました(涙)

家のごたごた続きで餌だけ与えて放っておいたツケですね(汗)

nana1.jpg太ったなぁって思っていたんですよ。
でも病院に行く事もなく自分の事ばかりで手いっぱいでした。









そしたら、年明けから急激に痩せてきて、痩せたなぁと思っていたんですが、気になって病院に連れて行ったら「糖尿病です」と言われてしまいました。

nana2.jpg飼い主の責任ですね。
本当に、なんだか自己嫌悪に陥る事ばかり繰り返しています。

猫は犬よりインスリンの効き目が解らないので、ずっとチェックが欠かせません。

水の摂取量
尿の糖チェック
餌の管理
そしてインスリン注射です。
血糖値の状態が安定しないので、低血糖が怖いから目が離せません。

この治療は猫が天寿を全うするまで続きます。

猫の場合、必ず別の病気を併発しているのでそれを確かめたいと言うので更に監視が必要です。

おかげでお出かけも出来なくなり、泊まりがけなどとんでもない事で、今、娘にも注射が出来るよう病院で練習してもらっています。

これから娘は休みが日曜祝日にしかなくなりますので、外に行かなければならない用事は休みに集中するわけで、その時に彼女に猫を託さなければならないわけです。

本当は主人に練習してもらうのが一番ですが、団塊世代の男性で長男ですので、そんな事は一切しません。
面倒だといいますしね。
実母ですら一切、看なかった人ですので、まず無理。

まぁ、それ以前にナナが触らせないというか、大人しくしていないんですけどね(苦笑)

まぁ、これから己の体の管理と猫の介護、そしてもう一人の糖尿病患者、旦那の調子を見ながらゆっくりと暮らして行こうかと考えています。

皆さまも、ペットの肥満にはくれぐれもお気を付け下さい。
PR
【2010/03/20 09:38 】 | | 有り難いご意見(3) | トラックバック(0)
<<慣れない生活 | ホーム | 大阪城のもののけ>>
有り難いご意見
世代って…なんだ
世代って…なんだろう…?
【2010/03/20 15:09】| URL | BlogPetのナナ #8d381983f3 [ 編集 ]


う~ん・・・、
 そうでしたかぁ。人間にしても、ペットにしても糖尿病は厄介ですからねえ・・・。もっとも、私も糖尿病ではないですが、持病持ちなのであれこれと、大変ですが、そもそも?口からの薬でさえ、なかなか、おとなしくは飲んではくれないですしね、猫は・・・。私も大部前ですが、かなり苦労した記憶があります。

 でも、世間一般的にそうかもしれませんが・・・、この時期はどうもあわただしいですよね・・・。出来る事なら、ナナちゃんも治ればいいんですけど、無理なのでしょうか・・・??獣医師の資格がないもので(^^;;、そこまではわかりませんが・・・。

 
【2010/03/20 19:10】| URL | MU!! #529677168b [ 編集 ]
Re:う~ん・・・、
糖尿病が治る病気になる事を祈るばかりです。
そうなれば、旦那もしんどい思いをしなくても済みますからね~。
猫は人や犬よりも更に厄介なのだそうで、動物の薬が無い世の中でして、たいてい、動物の薬は人間の薬を使っております。
もしかして、動物専用の薬開発ができたら、少しはましだったりするのでしょうかね。
【2010/03/21 10:09】


無題
人間という一種類の「いきもの」の研究だけでも大変ですからね、
愛玩用の代表格だけでも「イヌ科」「ネコ科」、家畜も研究しなきゃ
いけないし、となるとなかなか掘り下げて研究するのってさぞ大変だろうと
思います。予算も時間も人材も…早く実用的な研究成果があがってくれると
良いのですが。
とりあえず人間だけでもなんとかいい治療法が見つかってほしい…
【2010/03/21 14:46】| URL | 松尾 #534ab225fb [ 編集 ]
Re:無題
>とりあえず人間だけでもなんとかいい治療法が見つかってほしい…

本当にそうですね~。
体型に関係なくなる病気で、遺伝も大きく関わってきますからね~。
遺伝子レベルで癌の治療薬が出来ると、可能かしら・・・。
【2010/03/31 18:48】


貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]