忍者ブログ
  • 2017.11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/15 04:02 】 |
満願~
kegon1.jpg昨日、かねてより予約を入れていた西国三十三番観音霊場満願寺、華厳寺まで行ってきました。旦那が勝手に工事を始めてしまったのでちょっと解約しようかと思ったのですが、真ん中の娘が留守番をしてくれると言うので出かけました。
(幸い、その日は工事の人が来なかったようなのですが・・・)
散華の事があって(→●)3月中に廻りたいと決心していましたし(笑)
バスで岐阜まで日帰りです。そして無事に満願(全てのお寺を巡り終えた)が出来ました~。

で、その帰りのことです。
JTBでずっとお参りをしていると、お参りした場所場所で数珠玉を渡しているようで、それを満願すれば数珠に仕立てて貰えるという話があるようです。
ちょうど満願寺が終わったのでこのツアーはその数珠を仕立ててくれるという大阪天王寺、一心寺の傍にあるお店に立ち寄るという日程になっていました。
そこでは集めた散華の台紙もおかれていて、散華を全て貼って貰え、額に仕立ててくれると言うのですよ。勿論、軸も表装をしてくれます。
が、入ってみてビックリです。
残り僅かで参拝した方が貰えなくなるかも知れない散華。
なんとここで全て揃っているんです!それも結構な枚数で。
三十三ヶ寺全ての散華。
娘が怒りだしましてね~。お店を出た後で、
「なんだ!あそこは!!お寺では残り少なくなっているんだから、お寺に渡せよ!どうして独り占めしているんだ!!」って・・・。
「あんな所で貰うのなら、私は無くてもいい!」
まだ、満願になっていない娘が激怒して帰っていきましたよ。

確かに・・・。
あんな所で手軽に揃えて台紙に貼って、はい、終わりなんて、なんて霊験の無い・・・。
地道に廻ってこそ価値がある気がしますよね~。
商売上手というかなんというか・・・。

当然、我が家はそこでは仕立てて貰うこともなく、JRで当てた台紙があるのでそれを持って、実家にお願いすることにしました。
なにせ実家は表具師ですし(笑)
PR
【2008/03/07 11:41 】 | 他府県コラム | 有り難いご意見(4) | トラックバック(0)
<<もうやめて~(涙) | ホーム | もう解禁だろう、一乗寺(笑)>>
有り難いご意見
思い込み?(苦笑)
ですね(^^;;。「西国三十三番観音霊場」なんて聞くと、すぐに四国を思い出してしまいます(笑)。ちょっと調べてみましたが、歴史のあるお寺なんですね、って当たり前かもしれませんが・・・。でも、「散華」が全てそろっているなんて・・・、ですよねえ。関係なくもないですけど、実際にどうしても行けない事情がある人を除けば、何かをこう集める場合の「大人買い」も、ふと思いだしましたが・・・(^^;;。大阪に行った時、地下鉄だったかと思いまするが・・・、駅の集めようかなと思いましたが、時間が足りずに、と言うのはありました。

 まあ、ほんとに時間はかかってもよいので、ひとつひとつきちんと?行く所こそ味わいありますよね。

>なにせ実家は表具師ですし(笑)

そうなんですか?!素晴らしい・・・、です。


 
【2008/03/07 12:38】| URL | MU!! #2aa3888049 [ 編集 ]
Re:思い込み?(苦笑)
「四国八十八ヶ所」と「西国三十三ヶ所」のどっちが古いかという話になると微妙なんですが、バスガイドさんが「西国の方が若干古いのだそうです」とおっしゃっていました。
「四国八十八ヶ所」は弘法大師がスズの産地に寺院を設け、始めたと聞いたことがありますが、「西国」の方は一度廃れたのだそうですが後日花山天皇が復活させた為に「どちらが古いのか」と言う談義になったのだそうです。


>関係なくもないですけど、実際にどうしても行けない事情がある人を除けば、何かをこう集める場合の「大人買い」も、ふと思いだしましたが・・・

いや、全くその通りで(苦笑)
その為に一ヶ所で全て廻れると言う「ふだらく巡り」というのがあるわけですが、ただそこは、散華そのものはタダですが、そこで台紙に貼り付けて仕立てるのが条件だそうで・・・。
その辺りが引っかかったのでは?と思ったんです。
それに、せっかく辛い思いをして(難所も多々ありますので)個人で廻られている方々がお寺までたどり着いたら「散華はもうありません」と言われたりすると気の毒だと思ったようです。
【2008/03/07 18:48】


なるほど・・・、
いえてますねえ。せっかく苦労していく甲斐というものが・・・。娘さんのご怒りも、ごもっともです(^^;;。難所もけっこう多いですよね。私も稲荷山はいまだ?制覇しておりません(苦笑)。あの近辺に宿をとらないと無理ですね。
 
【2008/03/07 20:42】| URL | MU!! #2aa3888049 [ 編集 ]
Re:なるほど・・・、
京都の稲荷山ですよね?
そんなに標高が無いので大丈夫ではないでしょうか。
まぁ、ずっと階段が続いているので膝には来ますが(汗)

いずれにせよ宿を取る事になりそうですし、その方が楽かもしれませんが。
【2008/03/08 11:19】


ええ(^^;;
何度も奥の院止まりで、季節的に、めちゃ暑いか寒い時にしか、なぜか行ってないので、あと時間に余裕のないまわりかたをしているので、次はいつになるか、わかりませんが、じっくり?行きたいですね・・・。講員大祭の頃行きたいんですが、なかなか遠い&交通・宿泊費がけっこうするもので(苦笑)。
【2008/03/08 21:27】| URL | MU!! #2aa388803d [ 編集 ]
Re:ええ(^^;;
>何度も奥の院止まりで、

ん?伏見稲荷ではないのですか?
稲荷山の四ツ辻から上はぐるりと一周しているだけだったような?
頂上が「一ノ峰」だと思うのですが・・・、違いましたっけ(汗)

>講員大祭の頃行きたいんですが、

10月ですね。やはり伏見稲荷でしたか。

>なかなか遠い&交通・宿泊費がけっこうするもので(苦笑)。

しますでしょうね~。そっから京都はやはり遠いですもの・・・。
【2008/03/10 15:49】


garudaがお
garudaがお願いするの?
【2008/03/09 16:37】| URL | BlogPetのナナ #8d381983f3 [ 編集 ]
Re:garudaがお
そうしたい。
【2008/03/10 15:56】


貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]