忍者ブログ
  • 2017.08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/21 10:38 】 |
1年離れると・・・。
大阪に住んでいると、1年も中心街から離れていたら浦島太郎になってしまいます。

娘の職業訓練校での教材として、和額を作る為の大阪七福めぐりの本紙を仕上げるため、七福めぐりを半分だけ付き合い、久々に大阪の中心街に出ていきました。
こんなところにお寺や神社が・・・と、普段は絶対行かないだろうなと思われる都会の真ん中にある寺や神社をウロウロとしていました(笑)

bi1.jpgbi2.jpg特に「これは、なんともコメントしにくい・・・。ここにあると、こんな事件があったりするのか」と妙な感心をしてしまったお寺、毘沙門天大乗坊。ここは日本橋の通称「オタロード」と言う場所にあるんです。
結構、一般の人より多くの寺社仏閣を巡っている経験を持ちますが、こんな張り紙を見たのは初めて。(本堂の中だったので写真は遠慮いたしまいた。)

「お供え物を持って帰らないでください」

と言う貼り紙・・・(汗)

「え~!?マジですか~??」と思わず声を出してしまってお寺の方に苦笑されてしまいました(汗)
いやいや、オタクの方々がそんな事をするとは思わないのですが、ここは日本橋、そりゃ様々な人種のるつぼですし、様々な境遇の方々もウロツク街。こんな事が度々あるからこんな張り紙があちこち貼ってあるんだなと・・・。どっかの風呂屋で命令系で「靴を脱げ。靴は二つ一緒に箱に入れろ」等などの貼り紙があると言うのを聞いた事を思い出しました(笑)

で、話は戻して実はここ。
houzenji3.jpgご存知法善寺の水掛け不動尊です。
相変わらず休日は長蛇の列を成している、今ではすっかり全国的に有名になってしまった場所ですが、まさかここがもうこの写真のようにはなっていないとは思っても居ませんでした。

houzenji2.jpg水掛け不動尊に近い門から写すと、以前は織田作之助で有名になった「夫婦善哉」の入口が最初に見えていたのですが、どういうわけか、この夫婦善哉のお店がグイっと右にへこんでいます。
へこんで出来た細い通路が出来まして奥には真新しい阿弥陀様の名前が刻まれた石碑が・・・。
あまりにも驚いて不動尊そのものが移動したのかと勘違いしてしまった程でした(苦笑)
あんまり驚いて、携帯ですら写真を撮るのを忘れた程でした(苦笑)

いやはや、冒頭に戻りますが、大阪の変化ぶりはこれだけではなく、くいだおれ太郎は今では元中座の前で太鼓を叩いており、「くいだおれ」は店内をそのままに「タバコが吸えます!」貼り紙を貼った喫茶店に変わっているし、オオダコのたこ焼き屋の傍には別に2軒の今では有名になっているたこ焼き屋が出来ており、長蛇の列が卍を描いていると言う不思議な光景を醸し出し、しかも新世界の有名串カツ屋がこの道頓堀で2軒もオープンしておりました。
昔の店が軒並み閉店するのがこの頃の常なんでしょうが、なんか、粋じゃないなと、思わず「うっとおしい!」と叫んでしまいました(ダメダメ)
PR
【2010/09/21 19:58 】 | 大阪コラム | 有り難いご意見(3) | トラックバック(0)
<<商店街、がんばれ。 | ホーム | 意外な場所で明治の名残>>
有り難いご意見
またまた?
 おひさしぶりです(^^;;。今年は異常な暑さでしたが、どうにかこうにか、終わりが見えつつありますね・・・。

 この辺りは詳しくはないのですが、ほんと、都会の変遷は誠、すごいですよね~。まあ、もっとも、「閉店セール」をずっとやっていて、一向に閉店しないお店は全国各地にありますが(苦笑)。まあ、田舎ですと(に、限りませんが^^;;)、何をやってもこの建物に入る店は長続きしないね~、と言うのもありますが、確かに道頓堀も、変化が激しいですよね。

 ただ、これだけはあってほしかった・・・、と思うのがちょっと多すぎでよねえ。大阪駅再開発なら、まだしも・・・、なんですけど・・・。寺社仏閣はそんなには大きくは変わらないと思っていると、ある日、突然ではないものの、久しぶりに行ってみますと、えっつ??!!も、ありますですよね。

 でも、どんなに変化しようとも、私は大阪が、いえ、関西がもっとも好きである事に変わりはないです(^^。
【2010/09/22 00:46】| URL | MU!! #2950260cb6 [ 編集 ]
Re:またまた?
本当に、大阪も「おばちゃん」の行ける場所をドンドン削ってくれますわ(皮肉)
大阪の昔が懐かしくって、先日「ブラックレイン」をまた見てしまいました(苦笑)
作品そのものは大したことは無いのですが、(松田優作の最後の映画として話題ではありますが)私の良く知っている大阪が舞台なもので、懐古的な感傷が湧きあがると見てしまいます(苦笑)
【2010/09/23 18:35】


傍って…なんだろ
傍って…なんだろう…?
【2010/09/22 15:15】| URL | BlogPetのナナ #8d381983f3 [ 編集 ]


変化
震災後の神戸の変わりようとは、また異なるショックでしょうね(苦笑)
ウルトラマンのソフビが供えてあったら、パクるかも?(笑)
いゃいゃ、パクってはいけませんね
【2010/10/07 00:01】| | クラハゲ様 #8d41651bcd [ 編集 ]
Re:変化
不慮の天災でゼロになってしまったのなら、「やるしかない」と元に戻そうとする活力の末、再建されるのとは違いますよね~。
守ろうと思えば守れるものを守り切れなかったと言う、なんというか、力不足感が、私ひとりでは何もできないのに妙な話ですがそんな風な悔しさを感じます。

お供え・・・。
そう言えばお供え物と言うのはここでは見た事があまりないですね~。
やはり日本橋のお寺同様、置いておくととんでもない事になるのかも(笑)
【2010/10/07 17:41】


貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]